• トップページ
  • Topics & News
  • 弟子の藤田菜七子が結婚 根本康広師「とても喜ばしい。旦那様のためにもジョッキーとして頑張ってほしい」

2024.07.10

スポニチアネックス

弟子の藤田菜七子が結婚 根本康広師「とても喜ばしい。旦那様のためにもジョッキーとして頑張ってほしい」

 騎手の藤田菜七子(26)が10日、JRA職員と結婚することを発表。師匠の根本康広調教師(68)が祝福のコメントを発表した。

調教の合間に笑顔をみせる藤田菜七子騎手(左)と師匠の根本康広調教師

 根本師は「菜七子の結婚はとても喜ばしいこと。良い伴侶を見つけたし、これからは旦那さまのためにもジョッキーとして頑張ってほしい」と祝福するとともに、エールを送った。

 藤田の所属事務所のホリプロによると、共通の知人を交えての食事会で知り合い、23年秋から交際がスタート。結婚後も現役を続ける予定。

 ◇藤田 菜七子(ふじた・ななこ)1997年(平9)8月9日生まれ、茨城県出身。16年3月5日、美浦・根本厩舎からJRAデビュー。同年4月10日の福島9Rサニーデイズで初勝利(51戦目)。1メートル57、45キロ。血液型A。趣味は寝ること、読書。