インフォメーション

インフォメーション

  • 19.10.11 優勝記念撮影の件 台風の影響で火曜日に順延となった場合でも優勝記念撮影の権利は繰り越しとなります。代替競馬となり都合が悪い場合はメールにてクラブまでご一報下さい。尚それにより空きが出た場合でも、新たな補足は行いませんことご了承ください。

    【追記】
    台風19号接近のため、12日(土)、13日(日)の東京競馬の開催中止を決定しました。12日(土)の代替開催は出馬投票をやり直さず15日(火)に実施。13日(日)の代替競馬は出馬投票をやり直し、21日(月)に実施します。
    21日(月)に順延となった13日(日)東京開催分の優勝記念撮影のお申し込みは来週改めて受け付けします。

     

  • 19.10.10 請求書発送のお知らせ 9月度分の請求書は10月10日(木)に発送いたします。
    振替日は10月28日(月)となりますので、請求内容をご確認の上、事前に指定口座へのご入金をお願い致します。9月中に新規ご入会のお客様は、初月はお振込みとなりますので、請求書に記載の金額を期日までに弊社指定口座へお振込み下さい。

     

  • 19.10.09 見学休止日について 10月20日(日)~22日(火)、27日(日)は社台ファーム、ノーザンファームの見学休止日となっております。よろしくお願いいたします。

     

  • 19.09.30 更新情報 1歳募集馬と2歳馬の近況を更新しました。

    2019 募集馬所在地(2019.10.10現在)
    ※2019年産1歳馬の現所在地を追記しました(10月10日)。
    ※2019年産1歳馬の近況更新は月末1回です。
    ※2019年産1歳馬の見学は10月1日(火)からとなります。

     

  • 19.09.30 消費税率引上げに伴う価格改定のお知らせ 2019年10月1日より消費税率が10%へ引上げられることに伴い、
    会費および入会金を下記の通り変更させていただきます。

    2019年10月分(11月ご請求)より

    会費   3,024円 ⇒ 3,080円
    入会金 10,800円 ⇒ 11,000円

    何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

     

コラム

コラム

今年は三強の時代

歴史に残るハードでタフな激闘を繰り広げた凱旋門賞が終わり
IFHA(国際競馬統括機関連盟)から、ここまでのレーティング
上位馬の中間発表が行われました。冠スポンサーのロンジンの
名で知られる競馬界の公式記録として世界に流通しています。
これからも英チャンピオンSや米ブリーダーズCを頂点に日本の
G1シリーズも未だ残っているので、あくまで暫定的なのですが
現時点で世界一の座には、クリスタルオーシャン、エネイブル
ヴァルトガイストの3頭が、128ポンドで仲良く並んでいます。
素人目に見ても妥当で公正なジャッジだろうと思わされます。

今年の前半戦を代表するハイライトは、アスコットで行われた
キングジョージ6世&クイーンエリザベスSだったと思います。
エネイブルとクリスタルオーシャンが馬体を接し互いに譲らず
直線でクビの上げ下げの死闘を演じ、エネイブルが素晴らしい
勝負根性で遂に抜かせぬままゴール!4着以下を7馬身もちぎり
ヴァルトガイストが3着と、三強で決着した一番となりました。

後半のクライマックスは、あの凱旋門賞で文句なしでしょう。
クリスタルオーシャンは不測の怪我で引退してしまいましたが
仏英愛日4カ国にチェコ馬まで加えた精鋭12頭が揃いました。
ドイツ遠征のバーデン大賞を14馬身差で逃げ切り126ポンドの
レーティングを獲得したゴドルフィンのガイヤースが逃げると
息を入れさせぬ気迫でクールモアのマジカルが厳しく追撃し、
レースは重馬場とも思えぬ緊迫した超ハイペースで進みます。
マジカルのすぐ内を追走した日本馬フィエールマンが大バテし
大差ドンジリに惨敗したことから流れの厳しさが分かります。

直線に入ってエネイブルが先頭を奪ったときは、まだどの馬も
到達したことのない3連覇の頂上への凱旋ランが始まった!と
思ったのも束の間、馬体を併せると抜かせない女王から離れた
大外一気にヴァルトガイストが急襲!一瞬で交わし去ります。
信じられない末脚でした。鞍上ピエール-シャルル・ブドーも
神騎乗のレベルだったと思います。エネイブルの金字塔達成の
夢が砕けたのは残念ですが良いレースを見せてもらいました。
キングジョージを含めて、“三強の時代”だったと言えそうです。
甲乙つけがたい三者互角の128ポンドはフェアに感じられます。

この三強に続いて127ポンドの評価を受けたのは香港の快速馬
ビューティージェネレーションでした。目下、無敵の10連勝中
走るたびにレコード更新みたいな、その速さ強さは無尽蔵級!
日本馬もモーリス級の馬でなければ対抗できる気がしません。
最大目標は来春のドバイターフだそうですから、日本馬得意の
レースにとんでもない怪物が乗り込んで来ることになります。
その日本馬ですが、今回も120ポンド評価のウインブライトと
ブラストワンピースが辛うじてランクインしているだけです。
ちょっと厳しい状況が続いているのは、気がかりなのですが。

続きを読む

 

ホーストピックス

ホーストピックス

レッドアネラ、父に並んだ4度目の勝利!

アネラの速力は3勝クラスに入っても全く引けをとりません。
それでも今回は内から主張する馬を行かせ番手からの競馬。
全3勝をスピード任せの逃げで打ち立てていたことを思うと、
この形で勝利を収めたことの価値は大きく、
今後OP戦線で戦っていく上で戦術が広がったことは収穫でした。

層の厚いダート短距離戦線において、
牡馬を向こうに3勝クラスを勝っただけでも立派ですが、
それを人気でマークされる立場で成し遂げたこともまた素晴らしい。
いとも簡単にOP入りを果たしたようにも映りますが、
ひとつ勝つことがいかに大変かというこの世界。
大袈裟に言ってしまえばOP入りはちょっとした偉業です。

カジノドライヴ牝駒の総賞金最上位牝馬は
我らがレッドアトゥですが、今回の勝利でアネラは2位に躍進。
意外にも重賞勝ち馬不在の同産駒ですが、ゆくゆくは
アトゥと共に父の代表産駒の座を争ってもらいたいものです。
引き続きレッドアネラ号へのご声援よろしくお願いいたします。

続きを読む

 

今週の出走予定馬

今週の出走予定馬

19.10.14 (月)場所 / Rレース名距離騎手出否
レッドペルーシュ東京 / 4R2歳新馬(牝)芝1600丸田恭介確定
レッドボヌール東京 / 8R3歳上1勝クラス芝2400田中勝春確定
レッドランディーニ東京 / 11R府中牝馬S芝1800池添謙一確定
レッドアルディ京都 / 4R障害未勝利ダ2910上野翔確定
レッドラフェスタ京都 / 10R大原S芝2000M.デムーロ確定
19.10.15 (火)場所 / Rレース名距離騎手出否
レッドライデン東京 / 5R2歳新馬芝2000武豊確定
レッドアステル東京 / 10R山中湖特別芝1800武豊確定
19.10.17 (木)場所 / Rレース名距離騎手出否
レッドクライム園田 / R円山川特別ダ1400菱田裕二
19.10.19 (土)場所 / Rレース名距離騎手出否
レッドルレーヴ東京 / 5R2歳新馬芝2000C.ルメール
レッドオルガ東京 / 11R富士S芝1600福永祐一
レッドベルローズ東京 / 12R3歳上2勝クラス(牝)芝1800C.ルメール
レッドキュリアス京都 / 3R2歳未勝利芝1800岩田望来
レッドシルヴァーナ京都 / 6R3歳上1勝クラスダ1900松山弘平
レッドルーヴル新潟 / 8R3歳上1勝クラス(牝)芝1600未定
レッドアルジーヌ新潟 / 10R岩船特別芝2200西村淳也
19.10.20 (日)場所 / Rレース名距離騎手出否
レッドベルディエス東京 / 9R鷹巣山特別芝1600三浦皇成
レッドアーサー新潟 / 4R障害未勝利芝2850草野太郎

19.10.14 (月)

19.10.15 (火)

19.10.17 (木)

19.10.19 (土)

19.10.20 (日)

このページのトップへ