2023.03.19

上原佑紀師が初勝利 今月開業11番人気で「馬の力を信じていました」

 今月開業の上原佑紀師(33)が中山12Rをファイアーボーラー(セン7、父メイショウボーラー)で制し、JRA通算5戦目で初勝利を挙げた。栗東・武幸厩舎からの転厩馬。前回の勝利から2年以上、遠ざかっており、11番人気に過ぎなかったが13戦ぶりのダート起用で見事に末脚を引き出し、3連単146万馬券を演出した。

上原佑紀師

 西園翔師と並んで最年少の33歳。平成生まれの上原佑師は「石橋騎手、スタッフと共に仕上げることができ、チームで勝つことができました。これでスタッフのモチベーションも上がると思います。人気はありませんでしたが馬の力を信じていました」とコメント。「このような形で一戦一戦、勝つために最大限の努力をスタッフと共にしていきたいです」と今後の活躍を誓った。