【次走】イズジョーノキセキ 3レースが始動戦の候補

 【次走】

 サウジアラビアのネオムターフカップ(2月25日、キングアブドゥルアジーズ)を辞退したイズジョーノキセキ(牝6=石坂)はドバイターフ(3月25日、メイダン)、大阪杯(4月2日、阪神)、阪神牝馬S(4月8日、阪神)の3レースが始動戦の候補。

 「ヴィクトリアマイル(5月14日、東京)を最大目標にローテを組んでいきたい」と石坂師。

 愛知杯3着マリアエレーナ(牝5=吉田)は金鯱賞(3月12日、中京)へ向かう。

 【3歳次走】

 若駒S2着ワンダイレクト(牡=藤岡)は弥生賞ディープインパクト記念(3月5日、中山)を視野。

 若竹賞1着パクスオトマニカ(牡=久保田)はスプリングS(3月19日、中山)を視野。

 中京1勝クラスVゼットリアン(牡=吉田)はヒヤシンスS(2月19日、東京)へ。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。