今村聖奈は26日7鞍、27日2鞍 京阪杯は重賞初制覇のパートナー、テイエムスパーダに騎乗

 女性年間最多勝を更新している今村聖奈は今週、阪神で26日は7鞍、27日は2鞍に騎乗する。

今村聖奈

 10月29日にJRAと地方を合わせて通算51勝となり、3週前から負担重量が4キロ減から3キロ減に。この3週は勝ち星から遠ざかっているが、4週ぶりの勝利を目指す。27日のG3・京阪杯(芝1200メートル)は重賞初制覇のパートナー、テイエムスパーダ(牝3=五十嵐)で臨む。

 現在、JRA47勝。ルーキーイヤーにJRA年間50勝に到達すれば、1960年の加賀武見(58勝)、87年の武豊(69勝)、96年の福永祐一(53勝)、08年の三浦皇成(91勝=新人年間最多記録)に続く5人目の快挙となる。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。