【ジャパンC】ユニコーンライオン シャープさ披露!国分優「集中していた。動きは良かった」

 福島記念Vから中1週のユニコーンライオンは国分優を背にCWコース単走。しまいをサッと伸ばし、6F84秒9~1F11秒7とシャープな脚さばきを見せた。国分優は「中1週なので、しまいだけ。集中していたし、動きは良かったです」と満足げ。前走は持ち前のスピードを生かして逃げ切り。「テンのスピードがある。相手は強いけど流れに乗って自分の競馬をするだけです」と再度の逃走劇を思い描いている。

国分優を背にCWコースで追い切るユニコーンライオン(撮影・亀井直樹)
記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。