【新潟新馬戦】スマートミラージュ 柔らかさ芝向き、陣営「おとなしい牝馬。いい動き」

 新潟土曜6R(芝1600メートル、牝馬)でデビューするスマートミラージュ(音無、父ハービンジャー)は香港の名手ホーとコンビを組む。最終追いはホーを背に坂路で4F51秒8~1F13秒0。僚馬に頭差遅れたが、前半から軽快にラップを刻んだ。小林助手は「おとなしい牝馬。追い切りの時計も出て、いい動きをしている」と納得の表情。母ショウナンアクトはダート短距離で4勝を挙げたが「乗った感触から柔らかみがあるので芝はこなせそう」と芝適性を見込んでいる。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。