攻め調教グットディール期待!陣営「条件的には合っている」

 【東西ドキュメント・栗東=4日】今週、新谷が特別レースで重い印を打とうと決めていた馬の何頭かは登録のみにとどめ、自己条件戦へ回った。レパードSで狙っていたグットディールもその1頭だ。新潟土曜12Rの2勝クラス(ダート1800メートル)へ向かう。

 復帰戦の前走・岩国特別は2着。好位からしぶとく脚を伸ばし、距離延長にも難なく対応してみせた。中1週で越後路へ。タイトなローテーションだが、最終追いはCWコースで5F65秒7~1F12秒1。攻めの姿勢を貫いた。厩舎へ向かい、阿南厩務員に感触を聞くと「動きが良かったし、息もすぐに入っていた。カイバもしっかり食べて、今朝も元気に厩舎周りの運動をこなしました」と手応えの良さを伝えた。

 その前走から、さらに100メートルの距離延長。初めての新潟に「芝スタートではテンに置かれる。オールダートならスムーズにいいポジションを取れそう。条件的には合っていると思います」とイメージした。自分の調教ジャッジはS評価。あの動きならフルに力を発揮してくれそうだ。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。