【宝塚記念】ヒシイグアス たくましい馬体に成長、レーン「グッド!」

 大阪杯4着ヒシイグアスはレーンが4週連続追い切り騎乗。Wコース単走で5F68秒4~1F11秒9でのびやかに駆け抜けた。体にボリューム感が出て成長を感じる。レースでは20年4月石和特別1着以来の騎乗となるレーンは「グッド!!2年前と比べても全く馬が変わっている。メンタル面もそうだし、体の形も変わっている。よりアスレチック(筋骨たくましく)になった」と成長を感じている。堀師は「前3走は緩さと反応の鈍さがあったので気持ちを前向きにする調整の中で修正して、その点は良くなった」と評価していた。

ウッドチップコースで追い切るヒシイグアス(撮影・郡司修)
記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。