昨年ダービー4着グレートマジシャン 7月30日の関越Sでの復帰を目指す

 昨年ダービー4着後、秋に右前脚の種子骨靱(じん)帯の炎症を発症して休養していたグレートマジシャン(牡4=宮田、父ディープインパクト)は関越S(7月30日、新潟芝1800メートル)での復帰を目指す。サンデーレーシングが発表した。

昨年の日本ダービーで4着だったグレートマジシャン

 現在、福島県のノーザンファーム天栄で調整を進めている。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。