【ヴィクトリアM】(4)マジックキャッスル 国枝師不安なし「スタートして流れに乗ってくれれば」

 マジックキャッスルは角馬場で脚慣らしをしてから坂路(4F66秒4)を駆け上がった。国枝師は「順調。気が入っているし、気になるところはない。スタートして流れに乗ってくれれば」とレースをイメージ。昨年は内枠からうまく運んで3着好走。「あとは天気かな。馬場が悪いのは良くないから」と大雨降る美浦の空を見上げた。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。