【ヴィクトリアM】AI予想 マイルも不問レイパパレ!

 東京11R・ヴィクトリアMは70台の指数を獲得した4頭によるV争い。◎には(13)レイパパレ(指数78)が指名された。前走は牡牝混合G1大阪杯で首差2着。今回の顔触れでは実力最上位で、久々のマイルでも好走確率は高いと予測している。昨年、桜花賞3着に秋華賞2着とG1戦線で活躍した(11)ファインルージュが指数2位(74)で〇。阪神牝馬S2着から臨む(15)アンドヴァラナウト(指数72)が▲で、長休明けの大物(1)デアリングタクト(指数71)が☆。買い目は◎〇▲☆のBOX6点と、◎から△を1頭のみ押さえる計7点。

ヴィクトリアマイルのAI指数

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。