【ヴィクトリアM】(5)ソダシ のんびり平常心、須貝師は枠順歓迎「いいんじゃない」

 ソダシは坂路で4F61秒8~1F13秒4。今浪厩務員は「これがソダシにとっては普通のとこでいつも通り。上がってきてもイレ込むことなく、のんびり歩いていた」と話した。3枠5番は厩舎の先輩アドマイヤリードの17年V時と同じ。須貝師は「いいんじゃない」と歓迎していた。

厩舎周りで運動するソダシ
記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。