【ヴィクトリアM】(1)デアリングタクト 緩い馬場は歓迎、杉山晴師「久々でも具合はいい」

 デアリングタクトは1枠1番に決定した。杉山晴師は「自分の競馬に徹するだけ」とイメージ。13日は坂路で汗を流した。「久々でも具合はいい。馬場は緩くなると思うがパンパンの良馬場よりは道悪の方が良さそう」と期待を寄せた。

デアリングタクト(撮影・亀井直樹)
記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。