【京都金杯】AI予想 ザダルがマイル連続出走で勝機

 22年の開幕初日は東西の金杯から「スポニチ賞」の中京11R・京都金杯を取り上げる。指数1位(84)で◎に指名されたのは(7)ザダル。前走の富士Sは7着止まりも、当時は新馬戦(1着)以来のマイル戦出走。3走前のエプソムC制覇など今回の顔触れでは実績上位で、続けてマイル戦出走する今回は勝機との見立てだ。

SIVA・スポニチ賞京都金杯

 リゲルSを圧巻の末脚で差し切ってきた(12)エアロロノア(指数79)が〇。武豊騎乗の▲(6)シュリ(同68)は久々でも軽視禁物。買い目は◎から〇▲☆と△2番手まで流す5点と、〇から▲☆を押さえる計7点。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。