今日行われた「2017年度JRA賞」受賞馬選考委員会で、年度代表馬に輝いたキタサンブラックの関係者のコメントは以下の通り。

●馬主:(有)大野商事 北島三郎氏のコメント
「先日、引退式を終えたばかりで寂しい気持ちでしたが、2年連続で年度代表馬に選ばれたと聞き、大変に名誉なことと感激しております。新しい道に進む『キタサンブラック』も喜んでいることでしょう。3年間という短い期間でしたが、ご支援を頂いた競馬関係者の方々をはじめ、いつも心温まる声援を頂いた競馬ファンの皆様には感謝しかありません。本当にありがとうございました」

●清水久詞調教師のコメント
「2年連続の年度代表馬受賞について非常に光栄に思っております。頑張ってくれたキタサンブラックに感謝したいと思います」

●武豊騎手のコメント
「2年連続の年度代表馬ということで、本当に素晴らしい馬だなと思います。このような馬に騎乗することができて光栄です」

(JRA発表リリースより)