2月17日(金)正午現在の京都競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:雨
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
最終週を迎え、コース全体の内側に傷みが見られる。

(芝の草丈)
芝コースは野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm。
障害コースは野芝約12~14cm

(使用コース)
Bコース(Aコースから直線部4m、曲線部3m外に内柵を設置)

(中間の降水量)
10日(金)に0.5mm、17日(金)に0.5mmの雨が降った。

(中間の作業内容)
●芝コース
特に作業はしていない。

●ダートコース
15日(水)~17日(金)にクッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

●障害コース
特に作業はしていない。

(JRA発表)