当歳馬便り(インディゴブルー22)

エピファネイアを父に持つインディゴブルー22(牡)のご紹介です。

母インディゴブルーは5戦して未勝利のままターフを去りますが、デビュー戦から3戦連続2番人気の支持を集め、2戦目に3着、4戦目に2着、いずれも勝ち馬から僅差の走りを見せました。2着した時の勝ち馬ショウナンバニラが現在オープンに在籍していることからも潜在能力は高かったはずです。
アリストテレスと近似配合となる本馬。目指すは大きく叔父が取り逃がした「菊花賞!」といきましょう。

そのためにも今後も健やかに大きく育って欲しいと思います。
記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。