ひと夏越して成長した当歳馬たち(プラヤデシエルタ22)

キズナを父に持つプラヤデシエルタ22(牡)のご紹介です。

プラヤデシエルタは、クラブ所属馬レッドロワ、レッドファーロの母。クラブゆかりの血筋を広げて欲しい期待の繁殖牝馬です。

ディープインパクト産駒のレッドロワは、新馬戦で後のダービー4着馬グレートマジシャンと頭差のマッチレースを演じました。故障により半年の休養を経て、今週の競馬で待望の復帰。今走のみならず先々まで楽しみな一頭です。

ハーツクライ産駒のレッドファーロは、父譲りの長距離適性を発揮して函館芝2600mで強い勝ち方を見せました。ロワよりも奥手の印象のあるファーロにも、ゆくゆくは長距離戦線で大きな期待をかけています。
キズナを父に向かえた本馬はどんなタイプに育つのでしょうか。ディープインパクト系らしいスピードに加え、スタミナも有するのがキズナ産駒の特徴。だとすれば、ロワとファーロのいいところを合わせ持つ馬?などと妄想してしまいますが、好馬体と聡明そうな表情を見ていると、それが決して非現実的なことではないとも思うのです。
記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。