ひと夏越して成長した当歳馬たち(レッドヴァール22)

モーリスを父に持つレッドヴァール22(牝)のご紹介です。

レッドヴァールは、現役時には我々に歓喜の勝利をもたらしてくれたクラブ所属馬です。3勝どれもが印象深いのですが、やはりその中でも1年3か月振りというビハインドを克服して勝ち切った初勝利が別格でしょう。

2歳夏の新馬戦を2着に取りこぼした後、時は流れ未勝利戦も終了し、ヴァール陣営が選択したのは果敢にも格上げ挑戦。並の馬であれば到底通用しないローテですが、ヴァールは“長期休養明け、キャリア1戦、格上げ挑戦”というトリプルハンデに打ち勝ってしまったのです。
初仔は体躯の立派な黒鹿毛に出ました。母の不屈の闘志はきっと産駒にも伝わることでしょう。表情を見ても、どことなく内なる闘志を感じますね。
記事一覧に戻る

contact
お問い合わせ

入会についてのお問い合わせ、
募集馬についての詳細等
お気軽にお問い合わせください。
資料(無料カタログ)のご請求は
こちらよりどうぞ。

また、皆さまから
多くお問い合わせいただくご質問を
Q&A形式で掲載しておりますので
ご覧くださいませ。