プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

レッドアダン(レッドジゼル17)
募集馬

タフに活躍した母と約束する大舞台、クラシック戦線で良血の資質を発揮する

レッドジゼル17

  • 資料請求
  • 最新情報をメールで受け取る

タフに活躍した母と約束する大舞台、クラシック戦線で良血の資質を発揮する

レッドジゼル17

一口出資額 : 80,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 美浦 尾関知人

育成牧場  : ノーザンファーム天栄

  • ルーラーシップ
  • レッドジゼル
  • 母父アグネスタキオン
  • 性別
  • 毛色鹿毛
  • 誕生日2017.03.23
  • 年齢4歳
  • 産地安平町
  • 生産者ノーザンファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

21.01.17 : 1月17日レース後コメント(3着)

尾関調教師「中京競馬場のモニターで見ていました。久しぶりのレースになりましたが、厩舎でもジックリ乗り込んでいましたので、馬体重も少し増えただけで収まってくれたのは良かったですね。レース間隔もあいていますので、返し馬は長めをジックリ乗ってもらいましたが、そこまで硬さなども見られなかったようです。ゲートでは入りの悪い馬がいたこともあってゲート内でだいぶ待たされましたけど、うるさくなるようなことも無く、スタートも五分で出てくれました。流れにも乗れて良い位置で運べましたし、仕掛けどころでもスッと上がっていけましたね。キレ味がないので直線ではジリジリと前に迫る形でしたが、上位2頭は内枠の馬でしたから、今日は外枠の影響もあったと思います。騎乗してくれたデムーロ騎手は『乗せてもらったのは新馬戦以来でしたが、コントロールに関しても難しさは感じなかったですし、モタれるようなところも許容範囲だったので、追いづらいという感じはなかったですよ。今日は久しぶりのレースだったのでエンジン点火までに時間が掛かりましたし、外目の枠で3、4コーナーで外に振られたのが影響しただけなので力負けではないです。久々の実戦を使って次はもっと良くなると思いますよ。距離もマイルくらいがちょうど良さそうです』と話してくれていたようです。レース後は硬さが出やすい馬なので、まずはしっかり戻ってからメンテナンスをしていきます。権利も取れましたので、大丈夫であれば次の東京開催に向かいたいと思っています」

 

21.01.14 : 美浦:尾関知人厩舎

厩舎周りを引き運動。
尾関調教師「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りを引き運動で調整しました。脚運びは気になりませんし、疲れは見せず覇気も十分。出掛けの歩様もスムーズでしたし、追い切った後も脚元には問題ありません。飼い葉もこの馬なりに食べていて、コンディションは良さそうです。ここまでしっかり乗り込んできましたし、雰囲気はいいので好レースを期待したいと思います」
※1月17日(日)中山7R・4歳上1勝クラス(芝1600m)にM.デムーロ騎手で出走します。

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

調教師
調教師

このページのトップへ