プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

ライカート18 募集馬

強靭さを漂わす北米母系の底力を活かす固い絆、未知なる個性の輝きがあらゆる舞台を席巻する

ライカート18

  • 資料請求

強靭さを漂わす北米母系の底力を活かす固い絆、未知なる個性の輝きがあらゆる舞台を席巻する

ライカート18

一口出資額 : 50,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 栗東 高橋義忠

育成牧場  : 社台ファーム

  • キズナ
  • ライカート
  • 母父スウェプトオーヴァーボード
  • 性別
  • 毛色芦毛
  • 誕生日2018.04.04
  • 年齢2歳
  • 産地
  • 生産者白老ファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

20.03.16 : 社台ファーム

マシン運動60分、常歩2000m、ダク1200m、キャンター2000m、直線1000m。504ロ。
週3回坂路に入れてうち2回は2本登坂のメニューを主体に乗り込んでいます。まだメンタルがどっちに転ぶか分からないような危うさは秘めていますが、この中間は単走でも併走でも騎乗者とのコンタクトが上手に取れていますし、先月辺りから気性的な成長が感じられるようになっています。動きは相変わらず良好で、馬格に見合った力強い踏み込みとバネの利いた走りで、加速ラップにもしっかり対応できています。父の産駒は大型馬の方が好成績を出していますし、その点も雄大な馬格の本馬には心強い傾向なのではないでしょうか。

 

20.02.28 : 社台ファーム

マシン運動60分、常歩2000m、ダク1200m、キャンター2000m、直線1000m。500キロ。
週3回坂路に入れて1日2本登坂も継続しています。皮膚炎に関しては問題なく、中間も2F15.6-14.9の時計を計時しました。ひと息入りましたが、それが却って良かったのか、ストライドの大きな走りができるようになっていますし、メンタル面の成長も感じられ落ち着いて動けていました。調教本数に比例して、ラストまで手応え良く走れるようになっていますし、これから更に良化が見込めそうです。

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

調教師
調教師

このページのトップへ