◎20日(日)中京競馬場で行われる第38回ローズステークス(GII)に出走予定のフアナ(牝3、角居)について追い切り後の角居勝彦調教師のコメントは以下の通り。

・(前走の1勝クラスは)しっかり休養させて臨みました。春先は作っていく中でドンドン体重が落ちたというところがあったので、しっかり「膨らませて」もらってという感じでした。仕上げる途中から気が入ってくるという感じでした。ですから一週前倒して臨んだのですが勝ってくれてホッとしています。

・そこからまた一息入れることが出来たので今回非常に落ち着いて仕上げた感じです。今のところ体重も維持しています。

・(中間は)最初疲れを取るために10日ほど軽めにしましたが、そのあとはコンスタントに調教出来ています。先週はルメール騎手に乗ってもらい、そこからは時計を出してもテンションが上がらずに来ています。

・(今朝は)坂路で古馬と併せましたけどしっかり動いてくれて、いい状態だと思います。

・(重賞挑戦で)メンバーは強化されます。しかし春先のように体重を落とすことを危惧しながら、攻め切れない中での素質だけの競馬とは違うものを今回は見せてくれないか、楽しみにしています。

取材:檜川彰人