新潟10Rの月岡温泉特別(3歳以上2勝クラス・芝1600m)は1番人気サトノウィザード(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分32秒7(良)。3馬身差の2着に2番人気ラルナブリラーレ、さらに1馬身半差の3着に11番人気アルムフォルツァが入った。

サトノウィザードは栗東・松田国英厩舎の4歳牡馬で、父ロードカナロア、母ブロードストリート(母の父アグネスタキオン)。通算成績は9戦3勝。

レース後のコメント

1着 サトノウィザード(福永祐一騎手)
「この馬は右回りの方が良いですね。コーナーではもたれてしまい、直線に向いて外へ出してからは大丈夫でした。今日は力の違いで勝ってくれました。上のクラスでも楽しみです」

2着 ラルナブリラーレ(北村友一騎手)
「今日は相手が強かったです。状態が良く、レースもスムーズで瞬発力がそれほどないこの馬にとって今回の条件は良かったです」

4着 ハッシュゴーゴー(M.デムーロ騎手)
「1600mで外枠は厳しかったです。ポジションを取るまでに脚を使ってしまい、ジリジリという伸びでした。向正面でじっとしていたら最後に脚を使えたかもしれません」