プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

レッドアスラン(レッドエルザ18)
募集馬

半兄が証明した母の能力に大きな信頼、父の代表産駒となる解答が想像できる

レッドエルザ18

  • 資料請求

半兄が証明した母の能力に大きな信頼、父の代表産駒となる解答が想像できる

レッドエルザ18

一口出資額 : 50,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 美浦 藤沢和雄

育成牧場  : ノーザンファーム天栄

  • スピルバーグ
  • レッドエルザ
  • 母父Smart Strike
  • 性別
  • 毛色鹿毛
  • 誕生日2018.02.15
  • 年齢2歳
  • 産地
  • 生産者レイクヴィラファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

20.08.13 : 美浦:藤沢和雄厩舎

乗り運動後、坂路下でダク、その後坂路1本。ゲート練習。
助手「坂路を上がったあとにゲート練習をやりました。先週も問題なかったですが、今日も入りや駐立は大丈夫でしたね。今日は普通に開けて出してみましたが、まだよくわかっていないのか、反応が悪くてひと呼吸置いてから出るような感じでした。出てからは真っすぐ走っていたので、出る反応だけというところですね。試験を受けるかもう少し練習してからにするか先生とも相談しますが、あまりストレスがかからないうちに合格させておきたいですね」

 

20.08.12 : 美浦:藤沢和雄厩舎

乗り運動後、坂路下でダク、その後坂路1本。
助手「今日も先週と同じ馬たちと3頭併せ、今日は後ろからいって最後併せました。14-14くらいなのでこのくらいならまだ余裕もありますし、前の馬を気にするようなところもなかったですね。前に目標があるぶん走りやすいのか、先週よりもスムーズには見えました。まだ体力確認と走り方を固めるという段階ですが、ここまでは特に問題なくきていますよ。先週ゲート練習も始めていて、入るところから手開けで出すところまでやりましたが、大きな問題になりそうな感じはなかったです。明日、機械で普通に開けて出してみて、しっかり出られるようなら金曜か来週には試験を受けられると思います」

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

調教師
調教師

このページのトップへ