プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

レッドサイオン(レッドベルフィーユ16)
募集馬

世界を席巻した超良血牝系による新たな野望、速くて強い王者像がはっきりと見えてくる

レッドベルフィーユ16

  • 資料請求

世界を席巻した超良血牝系による新たな野望、速くて強い王者像がはっきりと見えてくる

レッドベルフィーユ16

一口出資額 : 55,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 美浦 藤沢和雄

育成牧場  : ミホ分場

  • ロードカナロア
  • レッドベルフィーユ
  • 母父アグネスタキオン
  • 性別
  • 毛色鹿毛
  • 誕生日2016.04.17
  • 年齢4歳
  • 産地安平町
  • 生産者ノーザンファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

20.07.05 : 7月5日レース後コメント(7着)

藤澤調教師「一息入れてまだ完調とまではいかないかなと思っていましたが、それにしても動けなかったですね。ルメール騎手は『体は増えたようですが重い感じはしなかったですよ。前が止まらないですし、この馬の反応が遅いのもわかっているのでジワジワとポジションを上げていきたかったのですが、コーナー前でもう仕掛けないとついていけないくらいでした。前走よりも明らかに動けなかったですね。馬場なのか休み明けなのかわからないですが、前走の競馬からも力は通用するはずなので、これで良くなってくるといいですね』ということでした。目一杯でないにしろここまで負けるのは予想外でしたが、休み明けで体と気持ちがまだ噛み合っていなかったというところでしょうか。函館記念に関しては、この後の様子を見て考えたいと思います」

 

20.07.02 : 函館競馬場/藤沢和雄厩舎

昨日ウッドで追い切り、今日は軽め。
ウッド 70.9-55.6-40.1-13.1 馬なり

助手「昨日、団野騎手に乗ってもらって先行する形で追い切りました。こちらに着いてからも順調ですし、昨日の動きも良さそうでしたね。団野騎手は『去年乗せていただいたときと体はあまり変わらないですが、走りがしっかりした感じがしました。走り出すと集中して前向きさを見せますし、息も大丈夫そうなので仕上がりは良さそうです』ということでしたよ。今週の時点で460kgとトレセン時から減らさずにはきているので、前走からはプラス体重で競馬にいけると思います」
藤澤調教師「一息入れたぶん目一杯とまではいかないかもしれませんが、動きは良かったので力は出せるでしょう。競馬にいけば頑張ってくれる馬ですしね。力試しの一戦ではありますが、ここの内容次第で函館記念も考えているのでどんな競馬ができるかですね」

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

調教師
調教師

このページのトップへ