プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

レッドオールデン(リーチフォーザムーン15)
募集馬

産駒の評価高い超良血の父を迎え狙う新次元、兄姉を超える雰囲気が大仕事の予感を漂わせる

リーチフォーザムーン15

  • 資料請求
  • 最新情報をメールで受け取る

産駒の評価高い超良血の父を迎え狙う新次元、兄姉を超える雰囲気が大仕事の予感を漂わせる

リーチフォーザムーン15

一口出資額 : 45,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 美浦 藤沢和雄

育成牧場  : ミホ分場

  • ルーラーシップ
  • リーチフォーザムーン
  • 母父Pulpit
  • 性別
  • 毛色鹿毛
  • 誕生日2015.04.24
  • 年齢6歳
  • 産地新ひだか町
  • 生産者千代田牧場

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

21.04.23 : ミホ分場

馬体重499キロ。
マシン60分、ダク、キャンター3000~3600mを25-25秒。
休ませるほどではないものの少し硬さが出てきたため、日によってはメニューを軽くしたりするなどメリハリをつけて乗り込んでいます。だいぶ乗ってきて疲れも出てくる頃でしょうが、これを乗り越えてくれればまたもう一段上がってくると思うので、乗り越えてもらいたいところです。普通の装蹄にした蹄は脈を打つこともなく、熱感も解消されつつあるように良化傾向にあります。元々硬くなりやすい馬なので、注意しながら進めていくつもりです。

 

21.04.16 : ミホ分場

馬体重498キロ。
マシン60分、ダク、キャンター3000~3600mを25-25秒。
先週土曜日に削蹄。これまでエクイロック(接着装蹄)にしていたのですが、「蹄鉄を打っても大丈夫」という装蹄師の判断で普通の装蹄に戻りました。熱感は変わらずあるものの蹄は安定しているので、週明けからまた普通に乗り出す予定です。これでしばらく乗ってみて問題が出なければ…といったところですが、蹄には常に細心の注意を払って進めていくつもり。今のところ違和感はないようで、馬は気分良く走っています。

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

藤澤和雄調教師
藤澤和雄調教師

このページのトップへ