プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

ライカート18 募集馬

強靭さを漂わす北米母系の底力を活かす固い絆、未知なる個性の輝きがあらゆる舞台を席巻する

ライカート18

  • 資料請求

強靭さを漂わす北米母系の底力を活かす固い絆、未知なる個性の輝きがあらゆる舞台を席巻する

ライカート18

一口出資額 : 50,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 栗東 高橋義忠

育成牧場  : 社台ファーム

  • キズナ
  • ライカート
  • 母父スウェプトオーヴァーボード
  • 性別
  • 毛色芦毛
  • 誕生日2018.04.04
  • 年齢2歳
  • 産地
  • 生産者白老ファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

20.01.15 : 社台ファーム

マシン運動60分、常歩2000m、ダク1200m、キャンター2000m、直線1000m。495キロ。
週3回坂路に入れてF17-16秒のペースで乗っています。うち1回は2本乗りの日も設けています。他の日は週2回周回キャンターと週1でトレッドミル調整。走りに無駄がないですね。四肢の動かし方もまとまっていますし、踏む力、蹴る力がともに強くて推進力も十分。ハミをいくらか弾く面があるので、良い位置で受けられるように矯正している最中ですが、着実にその効果は表れています。調教に比例して胸に深さが出ていますし、もう少し筋肉がつけば更に良い馬体になりそうです。

 

19.12.27 : 社台ファーム

マシン運動60分、常歩2000m、ダク1200m、キャンター2000m、直線1000m。488キロ。
この中間も坂路主体にしっかり乗り込み強化中です。中間は2F14.9-14.8の時計を計時。力強い動きでしたが、やや力みがちな面は相変わらずですね。もう少し柔軟性を出せるように取り組んでいきます。併せ馬では相手に攻撃に行くようなこともあって、その闘争心自体は競走馬として悪いことではないですが、今は自身の走りに集中できるようにケアしていければと思います。

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

調教師
調教師

このページのトップへ