プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

レッドヴェイパー(レジェンドトレイル17)
募集馬

幾多の重賞馬が煌く高水準の母系、超速を極め桜前線の先陣を突っ走りたい

レジェンドトレイル17

  • 資料請求

幾多の重賞馬が煌く高水準の母系、超速を極め桜前線の先陣を突っ走りたい

レジェンドトレイル17

一口出資額 : 30,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 栗東 安田隆行

育成牧場  : ノーザンファーム空港

  • キンシャサノキセキ
  • レジェンドトレイル
  • 母父フレンチデピュティ
  • 性別
  • 毛色鹿毛
  • 誕生日2017.04.21
  • 年齢2歳
  • 産地安平町
  • 生産者ノーザンファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

19.05.16 : 栗東:安田隆行厩舎

本日は併せ馬にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 斎藤新J 54.6-39.1-25.3-12.5 仕掛け
外ロードクラージュ 54.8-39.2-25.3-12.5 仕掛け
斎藤新騎手「54秒、55秒くらいの予定で追い切りに臨みました。先週までの追い切りは手綱を抱え込んだままでしたが、今回初めてしまいを伸ばす形だったので、仕掛けたときに戸惑ってフワッと上に浮くような感じでした。でも追い切ったのは後半で、しまい時計がかかる馬場状態のなかで12秒5と速めの時計が出たことは評価できると思います。息の入りもすごく速くて疲れ知らずですから走り方を覚えて体を使えるようになればもっと楽に時計も出るようになるのではないでしょうか。まだどうやってスピードを上げたらいいのかわかっていないということを発見できたことがふだんの調教や次の追い切りにつながるでしょうし、物覚えのいい馬なので追うたびによくなってくるタイプだとみています」

 

19.05.15 : 栗東:安田隆行厩舎

本日は坂路で調整しました。
 坂路 71.5-53.3-35.4-17.7 馬なり
助手「きのう(火)鮫島駿騎手が乗ってCウッドコースで調整しましたが、坂路よりもCウッドコースで乗った方がムキにならず楽に走っていたということでした。背中も上手に使っていたと話していましたよ。けさはほかの2歳馬たちと坂路を1本上がりましたが、以前よりもリラックスしていましたし、乗りづらさもなかったです。あとは追い切っていくことでテンションが上がらなければといったところでしょう。ふだんから人に対して敵意を向けることがまったくないところをみると、小さいころからみんなにかわいがられていたのだろうと思っています」
安田調教師「いまのところ今月24日に函館に向けて出発する予定です。移動までは基礎体力の向上に努めることにしており、あす(木)の追い切りも来週の追い切りも坂路で55秒くらいにとどめるつもり。向こうに着いてからウッドコースでしっかりやってレースに備えます」

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

調教師
調教師

このページのトップへ