プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

レッドレグナント(エンプレスティアラ15)
募集馬

新たな速さと強さの伝説を生み出す絶好の配合、栄光の軌跡に桜を咲かす才能が輝き始める

エンプレスティアラ15

  • 資料請求
  • 最新情報をメールで受け取る

新たな速さと強さの伝説を生み出す絶好の配合、栄光の軌跡に桜を咲かす才能が輝き始める

エンプレスティアラ15

一口出資額 : 50,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 美浦 大竹正博

育成牧場  : ノーザンファーム天栄

  • ロードカナロア
  • エンプレスティアラ
  • 母父クロフネ
  • 性別
  • 毛色鹿毛
  • 誕生日2015.02.03
  • 年齢6歳
  • 産地安平町
  • 生産者ノーザンファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

21.01.07 : 引退

本馬は1月9日の中山競馬・ニューイヤーSへの出走を目標に調整を進めておりましたが、年末に歩様の硬さと右前膝に熱感が確認されました。診療所でのレントゲン検査では骨折線などは確認されず、ケアを継続してきたことで患部の熱感や浮腫は一時期より引いてきて騎乗運動が再開できるまでの回復を示してくれましたが、トモの踏み込みなど歩様や走りのバランスは物足りなく、立て直しが必要な状況です。年が明けて6歳となった本馬。繁殖牝馬としての大事な仕事が控えていることも踏まえ、本馬の今後について関係者間で協議をおこないました結果、残念ではございますがここで引退の結論に至りました。出資会員様へは追って書面でもご報告いたします。長い間、レッドレグナント号にご声援いただき、誠にありがとうございました。

大竹調教師「今日も角馬場で軽めに乗りました。右前膝は患部に熱感や浮腫もありますし、やはり乗っていても前捌きは気になりませんが、トモの入りが今ひとつ良くありません。ここから立て直すとなると時間が掛かってしまいますし、レグナントにはお母さんになるという次のステージがあるだけに、やはり親心から無理はさせたくありません。関係者間で協議した結果、ここで引退することになりました。デビュー当初から期待していましたし、この仔と桜花賞にチャレンジできたのはいい思い出です。それから時間は要してしまいましたが、オープンまで出世できたのは嬉しかったですね。レグナントなら、きっといい仔を産んでくれるはず。ご縁がありましたら、子供も管理させていただけたら幸いです。ここまでレグナントにたくさんのご声援をいただき、本当にありがとうございました」

 

21.01.06 : 美浦:大竹正博厩舎

角馬場で運動。
大竹調教師「昨年末にレントゲン検査をおこなった右前の膝は、まだ患部に熱感や浮腫はあるものの一時期よりは治まってきたため、年明けから騎乗運動を再開しています。両前の出はそこまで硬くはないものの、コンスタントにレースを使っていたこともあってトモの踏み込みがあまり良くないですね。軽めに乗っていても走りのバランスもはいい頃に比べると物足りない感じ。ここでひと息入れて立て直しを図ることも考えていますが、年齢的なことも考えると無理はさせられません。今後のことにつきましては関係者間で協議し、決まり次第ご報告させていただければと思います」

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

大竹正博調教師
大竹正博調教師

このページのトップへ