プロフィール|募集馬情報

募集馬情報

アドマイヤリッチ17 募集馬

オープンへ出世した半兄が授ける自信、3歳春に最高の微笑みをターフに届けたい

アドマイヤリッチ17

  • 資料請求

オープンへ出世した半兄が授ける自信、3歳春に最高の微笑みをターフに届けたい

アドマイヤリッチ17

一口出資額 : 45,000円(税込)

総口数   : 400口 

入厩予定  : 栗東 齋藤崇史

育成牧場  : ノーザンファーム

  • ルーラーシップ
  • アドマイヤリッチ
  • 母父サンデーサイレンス
  • 性別
  • 毛色黒鹿毛
  • 誕生日2017.04.19
  • 年齢1歳
  • 産地安平町
  • 生産者ノーザンファーム

WEBカタログ(PDF)

近況情報近況情報をもっと見る

18.10.31 : ノーザンファーム早来

馬体重423キロ
10月30日に入場しました。右前の蹄部外傷のためイヤリングでは馴致を進めながらパドック放牧をおこなっていましたが、患部に保護鉄を装着したことで状態も上向き、60分のウォーキングマシンでの運動もおこなえるようになっていました。気性的にまだ幼い面はありますが、1歳のこの時期ですから想定内のもの。いい形で心身の成長を促していければと考えています。右前のケアを継続しながら、馬にあわせたメニュー構成で進めていきます。

 

18.09.28 : ノーザンファームYearling

馬体重417キロ
夜間放牧時にぶつけたようで右前の蹄壁に欠損が確認されました。そのため、いまは蹄の再生を促すためパドック放牧のみで強制運動はおこなっていませんが、欠損箇所には新しい蹄の成長も見受けられ経過は良好です。馬体のバランスは良く、少しコンパクトな印象の本馬でしたが、現在の放牧制限が良い休息期間となっているようで、全体にボリューム感が出てきて毛艶など体調面も良好です。蹄の経過を確認する必要があるため育成厩舎への移動は遅れてしまいますが、イヤリング厩舎で馬体の成長を促しつつ、精度の高い馴致を無理のない範囲で進めていきます。

 

調教師インタビュー

調教師インタビュー

調教師
調教師

このページのトップへ